ものもらいで学校を休んだ

今日の朝おきて、朝ごはんはチーズトーストでした。ぼくはチーズトーストがおいしいから10分ぐらいで食べてしまいました。お父さんはびっくりしていました。

それでぼくはお母さんをおこしていっしょにチョコあじのアイスを食べました。

ぼくはきがえようとしたら、お母さんから目がはれてるねと言われて、ぼくはびょういんに行くことにしました。

せいふくのままびょういんに行こうと思ったらまだじゅんびができてなかったので、10分ぐらい家でコマをやっていました。

ぼくはお父さんがきがえおわったので、外に出て自てん車にのりました。ぼくとお父さんは、しょうてんがいや、いろいろなおうちや、いろいろなどうろを通りぬけ、交さ点に出て右にまがって左にまがって、いろいろな道を通って、びょういんについたら、そのびょういんがやっていませんでした。

それでお父さんとぼくはべつのがんかにむかいました。

自てん車を止める前にハチぶんぶんが来ました。それでぼくは走ってちゅうりん場へむかうとお父さんはもう出てきました。ハチはどっかへいってしまいました。

お父さんといっしょにエレベーターで上まで行きました。そうするとがんかはまだやっていませんでした。けど人はもう3人ぐらいいました。それで、がんかがやる前にお父さんと手あそびをしたりしました。

ぼくとお父さんがまっていると、がんかの先生が来て、じゅん番にしんさつけんをもらっていました。お父さんはよやくしてないので、よやくしてる人が先に回されるのでおそくなるとぼくは思っていると、あまりおそくなりませんでした。

ぼくはお父さんと手あそびをしてまっていると名前がよばれました。ぼくがにが手なけんさだったのでけっこう時間がかかりました。

それでぼくはお父さんといっしょにいすでまっていると、なんだかのどがかわいてきました。なのでぼくはコップに水をつぎ、お父さんといっしょに水をのみました。そしてお父さんはひんやりした顔で言いました。

「この水つめたいね」

しんさつ室から名前がよばれました。それでぼくは、ちょっとしたものもらいと言われました。

しんさつ室を出てしばらくまっていると名前がまたよばれ、お父さんとぼくはくすりやに行きました。

それでぼくはお父さんといっしょにエレベーターへむかいました。それでぼくとお父さんは1かいにつきました。自てん車でいったん家へ帰りました。

お父さんとぼくは、さいしょ学校でおべんとうを食べることにしていましたが、家で食べることにしました。家のごはんとおべんとうをりょう方食べたのでおなかがいっぱいになりました。

ぼくはまたコマであそびました。それでお父さんにこう聞かれました。

「今日学校休む?」

それでぼくは考えこみましたが、休むことにしました。

お父さんがあわてて会社のしたくをして、その前に毛をぬいていました。

お父さんはげんかんから行ってきまーすと言って会社に行ってしまいました。それでお母さんとぼくはいっしょに絵本を読みました。

絵本を読んでから2時間ぐらいぐっすりねむりました。それで2時間ぐらいたって目がさめるとまた2時間ぐらいねてしまいました。

4時間後に目がさめて、お母さんに絵本を読んでと言ったら、お母さんがぎゃくに読んでといいました。なのでぼくは、おしりたんていという本をお母さんに読んであげました。

ぼくはおしりたんていという本を読みおわって二人でねていました。

1時間ぐらいねているとプリントをやることにしました。プリントは10分ぐらいでおわりました。それであとは1時間ぐらいお父さんをまっているとお父さんが帰ってきました。お父さんが帰ってくるのがおそくてさびしかった。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 小学生日記ブログ 小学2年生へにほんブログ村 小学生日記ブログ 男子小学生へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする