土曜日の(お昼までの)かっちゃんブログ

お母さんが考えたあだ名のキューリくんが、お母さんよりも早くおきて、ぼくは工作をしました。工作はほとんどできていたので朝でもできるぐらいでした。それで工作がおわりました。

それでキューリくんはお父さんにこうたのみました。
「土曜日だからえい画見ていいでしょ。だからえい画つけて」
そしたらお父さんが
「朝ごはんを食べてからね」
と言った。ぼくはこう思った。
「けど、ごはんなんて、どこにもないよ」
それでぼくはそのことを口に出した。それでお父さんは
「あっそうだった」
それでびっくりした顔でごはんを作った。

それでごはんができた。ぼくの朝ごはんはたらこごはんだった。いつものように。

いつもたらこごはんを食べて学校に行っている。けど今日は学校に行かない。なぜならもうだいたい夏休みに入ったからだ。ほかのクラスはまだ夏休みに入っていない。まだ学校があるはずだ。ただぼくのクラスはとくべつ。あと1年生もぼくのクラスと同じ。それでぼくはごはんを食べて、たらこをつぶしてごはんといっしょに食べた。

そのあとお父さんにえい画をつけてもらった。それでぼくは「タイトルを入れてください」というところに「スターウォーズ5」と書いてあったので、ぼくは今日は6を見るので「6」にそこをかえました。それでお父さんにこれ見ていいと聞いたらお父さんがいいよと言いました。ぼくはえい画を見ることにしました。

それで「今すぐ見る」というところをポチッとおして、スターウォーズ6がはじまった。それでスターウォーズの音楽がながれた。スターウォーズのお話が書いてあるのがながれた。

音楽はきえていき、うちゅう船がうつってきた。ミレニアムファルコンがフォーンとスピードをとばして走っていた。それでタイファイターがミレニアムファルコンをねらっている。フォーンフォーンフォーンとビームをとばした。ミレニアムファルコンのそうじゅうしが目をピカピカさせて走らせていた。ミレニアムファルコンはタイファイターからにげている。タイファイターはしつこくおってくる。ミレニアムファルコンはしょうがなくどっかの星へ行った。そしてその国でどうやらせんそうをしている。それでさい後にはミレニアムファルコンのチームがかった。そのチームのなか間はクマみたいなかわいい子だった。チューバッカはすぐうなるので、てきにすぐ気づかれてしまいます。けど毎回ミレニアムファルコンのチームがかつのです。それでえい画がおわり、また音楽がつづき、音楽はだんだんきえていき、えい画がおわりました。そのときはだいたい11時になっていました。

それでお母さんに
「おわったよー」
とお母さんのところへ行って、二人で
「おなかすいたね」
と言いました。それでお父さんはまだねていました。それでぼくとお母さんはお父さんのね顔を見ている間に11時25分になってしまいました。

時計のはりはだんだんうごき、ぼくはとうとうお父さんに声をかけてお父さんをおこしてしまいました。それでお父さんはねむそうな顔をしておき上がってきました。まるでお父さんはぼやけているようでした。それでお父さんにぼくがえがおを見せるとお父さんの気がかわったようです。それでお父さんはせんたくきのところへ行ってせんたくものをとっていました。それでお父さんがへやにもどってくると、もう11時50分ぐらいになっていました。

それでお父さんはお昼のじゅんびをしました。それでぼくのお昼ごはんはそうめんです。そうめんをぼくは食べゆっくりしていました。おしまい。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 小学生日記ブログ 小学2年生へにほんブログ村 小学生日記ブログ 男子小学生へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする