学校のようす

ぼくは、がん科に行ってちこくをしたから、いそいで学校に行った。

ガラガラ。ぼくはドアをあけてみんながいっせいにふりかえった。それでぼくはみんなにおはようと言った。

それで生活ノートをしょくいん室にわたしにいった。しょくいん室に先生がいた。ぼくは生活ノートを先生にわたした。そしてぼくはかいだんを上がっていった。

そうしてぼくは教室に入った。そしたら数学の先生がみんなに何かを教えている。それでぼくはみんなに
「何をしているの」
と聞いたら
「地理だよ」
ぼくはびっくりした。

それでぼくはかばんをつくえにおくと先生がこう言った。
「もうすぐおわるから本を読んでなさい」
それでぼくは教室にある本を読んだ。やがて地理のじゅぎょうはおわった。

そうしてぼくはつぎの時間が国語のじゅぎょうなので国語のじゅんびをした。そこでぼくはわすれものがないかかくにんした。そしてつくえにすわった。

少しすると国語の先生が来た。それで国語がかりさんがごうれいをかけた。大きな声ではきはきと。それでみんなはちゃくせきと言われたのでみんなはすわりました。

国語の先生の長い話があり、みんなはボーッと国語の先生の話を聞いていました。

それで国語の先生がプリントをくばりはじめました。みんなは後ろにどんどんくばっていき、後ろの人が名前を書いたらプリントをはじめることになっています。それで一番せきが後ろの人がぜんいん手をあげたのでみんなはプリントにかじりついてプリントをいっせいにやりはじめました。せいげん時間はだいたい20分でした。みんなはあせらずしっかりとプリントをやっていました。

そうしてプリントは後ろの人から回しゅうされていきました。どんどんどんどん回しゅうされていき、やがてぼくのプリントも回しゅうされてしまいました。それで前の人のプリントもぜんいん回しゅうされていきました。

それでまた国語の先生の長い話がはじまりました。みんなボーッとまた聞いていました。

そうすると○○のプリントを出してくださいと言われたのでみんなはそのプリントを出しました。そしてみんなは国語の先生から言われたことをやりました。3ページから5ページをやりなさい。それでみんなは○○プリントをやりはじめました。みんなはけっこう時間がかかっていました。ぼくも時間がかかりました。

そうしてプリントの時間がおわり11時30分ぐらいになりました。それで国語の先生がこう言いました。
「まだ時間があるのでプリントをやりなさい」
それで11時45分になり国語の時間はおわりました。

ぼくはフーとためいきをつき、おべん当の用いをしました。ぼくは○○くんのとなりにすわりました。○○くんといっしょにでん車の話をしました。○○くんとこれにのろう。どうやって行こうか、を考えていました。それでぼくはおべん当を食べました。バクバク食べてすぐ食べおわってしまいました。ぼくはこう思いました。
「あーおいしかった」
それでぼくは○○くんとまたおしゃべりをしはじめました。

それで日直さんがどうやら前に出て何かをするようです。それで日直さんがこう言いました。
「これでおべん当の時間をおわります」
そして日直さんは
「もくそう」
と言いました。みんながもくそうをしている間にいい人3人よびますと言ったのでみんなはもっとちゃんとしました。いい人が3人よばれもくそうはおわりました。それで日直さんは
「ごちそうさまでした」
と言ってみんなも
「ごちそうさまでした」
と言いました。

それでみんなはどうやらお道ぐばこのせい理をしているので、ぼくもお道ぐばこのせい理をしました。あとはロッカーのせい理もしました。それでほうきで、あとは後かたづけをしてきがえはじめました。ぼくはハンガーについているきがえをとりにいき、ズボンをはいてシャツをきて、かばんをもってきて、手さげぶくろをもってきて、ぼうしをもってきて、ぼくは帰るじゅんびが万たんです。そうすると○○ちゃんが文くをブツブツ言っていました。

それで帰りの会ははじまり、日直さんがごうれいをかけて、
「今日一日で何か気がついたことはありますか?」
それで日直さんが
「4人までです」
と言って、みんなはいっせいに手をあげた。それで4人当たりました。それで日直さんからも今日一日で気づいたことを言ってもらいました。それで
「先生からのお話です。」
と言って日直さんは自分のせきにもどっていきました。それで先生のお話は5分ぐらいあってそれで帰りの会は15分ぐらいでおわりました。

それでぼくは○○くんと○○くんで帰ることにしました。そうすると○○くんがあるところにつれて行ってくれました。そうしてぼくはそこに入るとお兄さんお姉さんたちがぼくたちのもっている丸いものを回しました。ぼくは目が回りました。クルクルクルクルクルクルクルクル。

それでぼくは○○くんと○○くんで帰りました。あたりはあつく、ほんとうに前の日みたいでした。それでぼくは、にもつが多いのでドスドスとうちに帰りましたとさ。おしまい。

ランキングに参加しています。
にほんブログ村 小学生日記ブログ 小学2年生へにほんブログ村 小学生日記ブログ 男子小学生へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする